自分の中の常識が破壊された瞬間

0



    2月になりましたねえ。

     

    さて、
    資材も運び込まれ、
    開業準備は着々と進行中でありまして、
    公的な手続きから各種デザイン物の詰めの打ち合わせ、備品の購入やら何やら、
    お役所から建設現場から100均まで、常のザクの3倍のスピードで動き回っております。

     

    結構厄介なのが、
    無人のテナントに送られてくる郵便物の受け取り

     

    不在票を持って郵便局まで取りに行くワケですが、
    上里郵便局の郵便物受け取りって、17時でおしまいなのかっ!しかも平日のみ!!
    それ以降は本庄郵便局の「ゆうゆう窓口」で受け取れるけど、そこも20時まで。
    わし宛のそこそこ重要度高いお手紙ちゃんがあちこちタライ回されて、
    けっこうな時間のロスになってます。
    毎日、気が付くと辺りが真っ暗、的な。

     

    わし、
    上里をも遥かに凌ぐド田舎に生まれ育って、今の家も田んぼ地帯の片隅にあるんですけど、
    管轄してる郵便局は熊谷とか高崎とか、そこそこデカい郵便局なんすよ。
    だから郵便物は出向けば24時間受け取れるものだと思ってたけど…違うんですね

    知らんかった。

     

    あ、
    別に日本郵便に向けて文句があるのではなく、
    今までが恵まれていたのだ、という話で。


    状況が変わって初めて気づく、
    いまの「当たり前」のありがたさ
    ですよ!

     

    震災のときはみんなが思ったことだろうけど、
    忘れないようにしたいもんです。
    とか急にイイこと言った感じでシメようかな。

     

    あ、
    そうそう今日は壁のパネルを剥がす作業に参加しました。



    前回のコレが



    このようにっ!!

     


    順調順調♪
    普通に作業してるんで、来る人来る人に職人だと思われてます。



    search this site.

    profile

    書いた記事数:153 最後に更新した日:2017/03/09

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    LINE

    友だち追加数

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM