震えが止まらぬ小僧へ

0

    入試の倍率が、ひとまず出ましたね。





    大学時代から数えると塾講師歴20年超。
    毎年言ってることですが、

    まずは受験生たちに


    「そんなもん気にすんな!」


    と言っておきます。







    大宮高校理数科は3倍に迫る高倍率だそうです。
    県内の平均倍率は1.19


    …これをどう見るか? という、心構えの話です。







    多くの受験生たちが、
    落ちる人数を計算して、

    「その中の一人になったらどうしよう…」

    みたいな思考でいると思います。
    でも、倍率1.19は、

    合格率で言えば84%以上 です。





    キミら、
    8割当たるガチャがあったらゼッタイ回すでしょ?



    1対1のジャンケンですら、
    勝とうと思ったら倍率2倍。


    好きな人が友達とカブったら、
    倍率2倍。


    参加4チームの小〜さな大会で優勝するのだって
    倍率4倍。


    30人のバスケ部でレギュラーになるなら
    倍率6倍ですよ。







    キミたちは日常、

    もっともっと激烈な倍率の競争を

    知らないうちに勝ち残っているんです。


    そのことをまず、心に留めておきましょう。



    この先の人生でも、
    倍率何十倍なんて、当たり前にあります。








    確かに高校入試は、
    キミたちが今まで生きてきた中で
    一番真剣に臨むイベントかもしれません。
    人生を左右する分かれ道といっても、言い過ぎではありません。




    でも、

    「勝ちやすさ」

    の点でいえば、
    ここまで経験してきた勝負事の中では、
    ブッチギリに甘い、容易い勝負だと思います。





    ここで気持ちが揺れない人は、
    今までやることをしっかりやってきた人でしょう。
    ▲冒頭の写真。
    比喩でなく、

    本当に「ノートが真っ黒になるまで」やった 彼なんかは、

    倍率など気にしている様子はありません。



    この話を聞いても「でもな〜」という人!
    …その割には勉強が足りないんじゃないかね?






    「小僧 怖いか!

     怖くばおれの腕を食いちぎってでも抗え!

     戦わねばその震えは止まらぬ!」


    − ラオウ −(「北斗の拳」より)




    そんな人に
    わしのお気に入りの言葉を送ります。

    普段はカベ黒板に書いてるんですが、
    今日はブログに掲載してみました。








    震えが止まるまでやり抜け!!

    あと
    10日ッ!!!






     

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    search this site.

    profile

    書いた記事数:153 最後に更新した日:2017/03/09

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    LINE

    友だち追加数

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM